結婚式で上映する素敵なプロフィールビデオやエンドロールを作成するのために。  

イマジンムービー

お問合せ 050-3540-6881 受付時間平日10:00~18:00 (水曜日定休)  

新規登録お問い合わせ

MENU

REFFERENCE 素敵なムービーにするための参考コンテンツ

写真素材の少なさをカバーする方法

披露宴などウェディングに使う生い立ちムービーは、写真にこだわりたいものです。しかし、素材に使える写真が多すぎる方はともかく、少なすぎる方は写真素材選びにとても困るのではないでしょうか。こちらでは写真の少なさをカバーする選び方をご紹介します。

【ペット】

ペットが好きな方は多く、犬や猫など様々なペットを飼っているという方も少なくありません。お付き合いされている頃から一緒に散歩に出かけたり、中にはペットが出会いのきっかけとなったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか。もし、生い立ちムービーに使用する素材が無いとお悩みなのであれば、家族の一員としてペットの写真を使用しても良いと思います。

【お2人に縁のある建物・場所】

ご結婚されるお2人の中には、学生時代からの付き合いや職場の同僚から結婚式を挙げるまでに至ったという方も少なくありません。
生い立ちムービーの写真素材が少ないとお悩みの方であれば、出会いのきっかけとなった場所の写真を差し込むのもテクニックの1つです。
出会いのきっかけとなった母校や職場の建物などは、ご出席いただいているゲストの中にも馴染み深い場所であることが多いので、盛り上がるきっかけにもなると思います。

【小物】

また、学生時代に夢中になった部活動や趣味に関連した道具などの写真を流すこともおすすめです。本人が写っていなくても思い出に残る日々があったことを演出することができます。自分自身が演出家になった気分で、人物を使わない演出を考えてみてはいかがでしょうか。
生い立ちムービーには人物が写っていなければいけないという発想にとらわれないで、写真選びをしてみて下さい。
定番のムービーとは違った感動作を生み出すこともあります。

イマジンムービーでは、著作権法に則ったBGMを活用した生い立ちムービーを格安で制作しています。
式当日の1週間前にはお届けできるスケジューリングも、ご安心いただけるポイントの1つです。