結婚式で上映する素敵なプロフィールビデオやエンドロールを作成するのために。  

イマジンムービー

お問合せ 050-3540-6881 受付時間平日10:00~18:00 (水曜日定休)  

新規登録お問い合わせ

MENU

REFFERENCE 素敵なムービーにするための参考コンテンツ

感動するエンドロールのポイント

結婚式や披露宴のラストを締めくくるエンドロールは、出席してくれたゲストへ感謝の気持ちが届くように、写真やメッセージのポイントを抑えて制作しましょう。イマジンムービーでは、お二人の「思い」と「言葉」を感動の動画で制作いたします。こちらでは、感動するエンドロールのポイントをご紹介したいと思います。

【写真選びのコツ】

エンドロールでは、プロフィールビデオなどで使用しきれなかった写真を使うことができ、プロフィールビデオの代わりにエンドロールで生い立ちを紹介することもできます。また、結婚に至るまでの様子が分かるような指輪選び、ドレスやブーケ選びなど、結婚準備中の写真を使った構成もおすすめです。映画のメイキング映像のようなイメージで楽しめます。

【感謝のメッセージ】

当日はゲストとゆっくり接する時間がないかもしれません。普段は恥ずかしくて言えないような感謝の気持ち、当人同士にしか分からないメッセージなど、エンドロールで相手に合ったコメントを残すことで、ゲストにも喜んでいただけます。ついたくさんのメッセージを伝えたくなりますが、あまり長いと目で追えなくなりますので、要点をまとめてできるだけ簡素にするのがポイントです。

【音楽の選び方】

エンドロールに使用する音楽は、ミディアム・アップテンポの希望に満ちた未来を象徴するような明るい曲がおすすめです。感動の余韻を残したい場合には、バラード曲でしっとり流すとより感動的なエンディングを演出できます。また、メッセージに集中して欲しいときは、洋楽やボーカルのないインストゥルメンタルがおすすめです。

結婚式や披露宴を締めくくる感動的なエンドロールは、ゲストの心に強く残るはずです。自作されるよりもプロのクリエーターにお任せいただくことで、一生に一度の素晴らしい思い出をハッピーに盛り上げられます。